投資 立会外分売

【立会外分売】フロンティア・マネジメント(7038)を簡単に分析!【6月26日実施】

 

フロンティア・マネジメント(7038)の銘柄情報

カグラ

【分売発表時株価】3,015円(6月18日終値)

【分売翌日終値】 3,025円

【分売前日株価】 2,980円(6月25日終値)

【分売価格】  2,890円(値引率3.02%)

【申込数量】 1人100株まで(100株単位)

【分売枚数】 200,000枚

【分売理由】 マザーズから、東京証券取引所市場第一部への市場変更申請を行う準備のため

【事業内容】経営コンサル、再生支援やM&Aアドバイザリー

【配当】未定。前期は23円配。配当性向30%方針

【優待】100株以上で1,000円のクオカード(12月,6月)

【業績等】

売上高:2016年12月期~20年12月期まで、連続で増加。

営業利益:同上

経常利益:同上

※直近の3か月決算は売上高、営業利益、経常利益ともに前四半期(3か月前)より

減少。前年同月比(12か月前)よりは増加。

 

20年12月期の決算は前期より増収増益を予定。

 

指標的には割高と言えそうです。

 

分析

 

サクラ
悪材料も好材料もあるとみています。

単純に株価が高く、前回分売時(5月26日)は分売価格2,531円で、

それより高くなっています。

決算を見ると成長株なので、期待され、株高が続いています。

一方で決算が不調になると、大きく下落しそう。

 

株主優待権利確定日の分売実施なので、株価の下支えがありますが、

持ち越すと下落の恐れがあります。

一方で、逆に優待権利落ちを持ち越したくない投資家の

売り需要が高まり、分売価格割れの恐れも想定されます。

 

分売価格2,890円は終値株価ベースで6月4日の2,881円以来の低水準。

分売価格割れのリスクもありますが、参加もありかと予想します。

個人的には参戦してみようと思っています。

持ち越しも怖いので、当日中に売却したいと思います。




-投資, 立会外分売
-, ,

Copyright© 息子はビッグベビー!ドタバタ育児奮闘日記 , 2021 All Rights Reserved.