4コマ漫画 70kg台の妊婦生活

家族じゃないのに昔から一緒に暮らしてる人【70kg台の妊婦生活】

家族じゃないのに昔から一緒に暮らしてる人

 

家のおかしな所を話すには詳しく説明しなくてはいけない人がいます。

それがSさん。

 

小さかった頃、災害で一時的にSさんの家に住まわせてもらっていたようです。

引っ越した後、いつのまにかSさんがほぼ家にいる状態になってました。

 

 

Sさんの困った言動

 

家族のように接しないとヒステリックになります。

これまでにあった事として

 

祖母も含めた家族旅行も当然のように一緒に行くようになる(料金も父がすべて負担)

・同じ食器じゃないと「私は他人だもんね!」と文句を言う(結局他の人と取り換える)

・同じ量なのに自分だけおかずの量が少ないと文句を言う(多く見える人の物と取り換える)

・他の人にSさんの事は母または親戚と答えないとヒステリックになる(母じゃないわ!)

・とにかく自分に得がないと嫌

 

父の隣に母が座ると分かりやすく不機嫌になるので、母が座る事はなくなりました。

元から少なかった夫婦の会話がより少なくなったように思います。

 

母の友人なのに母の悪口ばかり私や姉に言い、

父の傍で話をしている姿もとても不快でした。

 

また姉や私の事をとても気に入っており、

「ゆゆんこはお母さんの所にはおっぱいを飲みに行くだけで、すぐ私の所に戻ってきたもんね~」

とよく言ってました(んな事知らんわ)

 

父の単身赴任が決まり、態度もより大きくなります。

 

母姉私はSさんを怒らせると面倒だという意識を持つようになり、

やりたいようにさせていたりたまに喧嘩したりしていました。

 

父もSさんも気持ち悪い。母と姉だけでいい

 

単身赴任になった父の所にも何度も行っていたようです。

何故そう思ったかというと、父の洗濯物がSさんの家で干されていた

父の単身赴任先の県が記載されたカレンダーを持っていたりしたから。

 

後一度だけ開かれていたメールのやり取りが見えたからです。

一瞬だったのでSさんの所だけしか見えませんでしたが、とても気持ちの悪い文章でした。

家族がみる可能性を考えて内容は記載しません(逆に記載した方が良いんだろうか…)

 

そういう関係かどうかまではその1文では分からず。

父がSさんに好意があるようには見えないのですが、

本人じゃないので本当の所はわかりません。

 

でも少なくともその1文は友人の夫に送る内容ではありませんでした。

 

その時から父にもSさんにも酷く嫌悪感を持つようになりました。

ただ関わりたくなくて面倒なことにならないように適当に時間を過ごしていました。

 

恋人が出来た時の、気持ち悪い言葉

 

男性自体気持ち悪く思ってましたが、

同じ趣味を通して知り合った今の旦那はとても誠実で、信じてもいいかなと思えました。

 

付き合っていることを家族に話した時も、周りは驚き、喜んでくれた中。

Sさんだけが2人になった時に

 

「避妊はちゃんとしなさいよ、苦労するのは女なんだから」

 

と言ってきて、本当に不快で気持ちが悪かったです。

 

ちなみにお互いの両親と顔合わせの時もSさんは同席しました。

嫌だったのですが拒むと面倒な事になるのでほっておきました。

 

結婚してからも文句をつけてくる

 

結婚してから実家に帰る時に母か姉に電話で日程やタイミングを電話するんですが、

それも「自分に電話してこない」と怒ったり泣いたりしてきます。

普通は家族である母か姉に電話するものだし、わざわざ嫌いな人に電話したくありませんでした。

 

「ゆゆんこは変わったわ」

 

そう、この家から離れて常識を知って、

やっぱりこの家はおかしいと改めて自覚して。

相手の理不尽な要求もそれはおかしいと指摘できる、

当たり前の事が言えるようになりました。

 

そういう意味では大分変わったと思います。

 

ゆゆんこ
あの環境にいると、考えるのも面倒になり

勝手にすれば、どうでもいいという気持ちになるんです

 

 

まぁ今はSさんとは全く交流しなくなりましたけどね!

ただ未だに一緒に暮らしているようです

 

サクラ
父上も転職して今は一緒に暮らしてるみたいニャ
カイ
それじゃあますます離れないニャ~!!

 




-4コマ漫画, 70kg台の妊婦生活
-,

Copyright© 息子はビッグベビー!ドタバタ育児奮闘日記 , 2021 All Rights Reserved.