投資 株式 立会外分売

【立会外分売】マネジメントソリューションズ(7033)を分析!【7月14日実施】

 

マネジメントソリューションズ(7033)の銘柄情報

【分売発表時株価】1,364円(7月6日終値)

【分売翌日終値】 1,397円

【分売前日株価】   1,257円(7月13日終値)

【分売価格】       1,225円(値引率2.55%)

【申込数量】 1人100株まで(100株単位)

【分売枚数】 100,000枚

【分売前日出来高】180,100枚

【分売理由】 東証1部から東証2部への指定替回避のため

 

【事業内容】企業にプロジェクトマネジメント支援サービス提供

【配当】無配

【優待】プレミアム優待倶楽部ポイント

※権利確定10月。前年の10月末から継続保有している株主のみ対象

 

【指標】PER約70倍、PBR約5倍(割高)

【直近の決算発表】6月12日2Qの決算発表

【通期の決算発表の内容】

売上高:2016年10月期~20年10月期まで、連続で増加、または増加を見込んでいる。

営業利益:16~19年までは増収を続けていたが、20年10月期は減収の見込み。

経常利益:同上

【四半期の決算発表の内容】

20年2Q(2月~4月)の決算発表に関して

前年同期比(19年2Q)

→売上高:増、営業利益:減(赤転)、経常利益:減(赤転)

 

前期比(20年1Q)

→売上高:増、営業利益:減(赤字拡大)、経常利益:減(赤字拡大)

 

カグラ

 

分析

 

立会外分売前日の7月13日は、

日本株は好況で日本株は軒並み上昇。

その中、マネジメントソリューションズ(7033)は

+21円(1.70%)と少し控えめでした。

 

分売理由が東証1部から格下げ回避という後ろ向きな理由と

なっている点が気になります。

 

決算は2Q累計では営業利益、経常利益は赤字転落していますが、

売上高は成長を続けています。

通期では黒字化の見込みであるようです。

 

割引率は大きくないのは残念ですが、

流動性が十分で、分売枚数も一人100株

分売総数計10万枚と

希少性もあるので、分売価格を大きく割れる

可能性は低いと思われます。

価格も手ごろで参加しやすい案件かと思います。

カグラ

 

サクラ
私のスタンスとしては参加の方向です。

ただ、成長が見込めるかは疑問符です。

さしあたって大きく株価があがる要素はないように思いますので、

割当てがあっても早期に売却したいと思います。




-投資, 株式, 立会外分売
-, ,

Copyright© 息子はビッグベビー!ドタバタ育児奮闘日記 , 2021 All Rights Reserved.